忍者ブログ
このページは本館テナガWebの一時避難所です
[508]  [507]  [970]  [505]  [968]  [504]  [966]  [503]  [965]  [502]  [964
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

重苦しいタイトルですが、外来魚の殺処分や保健所に持ち込まれた犬猫の殺処分・・・どこかおかしいという想いから、綴ってみることにしました。長文です。

野犬に限らず、飼い犬、猫は保健所で殺処分されます。これは、ほぼ皆さんが何となくでもご存知ですよね。
しかしその総数が年間30万頭以上ということはご存知でしょうか。
一日に800頭以上が殺されているという計算になるので、異常な事態だということがご理解頂けると思います。
これは毎年あまり変わらない数字です。

保健所で殺処分されるのは野良犬や猫だけではありません。
自治体にもよると思いますが、飼い主が自ら訪れ、わずかなお金を支払うことで処分できてしまいます。
職員も思いとどまるように説得することもありますが、その殆どは保健所行きとなります。

更にこんなこともあります。

民間で犬猫を回収している業者が存在します。
車で回り、無料で引き取るというものですが、もちろんこれは殺処分を前提とした回収であり、やがてはみんな死んでいきます。
以前TVで放送していたのものは耳を疑う言葉ばかりでした。

「タダだから助かる」

「病気で大変だから」

これ、笑いながら話していました。
そして、15年も連れ添った犬を

「自分が歳を取ってどうせもう飼えないから、ごめんね」

と手放した飼い主もいました。

地方には「捨て犬回収ボックス」というものまで存在していました。

好きで飼った犬猫を処分できる神経ってどんな神経だろう。
言葉は悪いですが「腐っている」ということだけは言えます。
きっとこんな神経の持ち主が連日ニュースを賑わせている子殺し、親殺しといった非道な道を歩むのでしょう。
「人と犬は違う」という人もいますが、そんなもん当たり前です・・・が、命の重さは同じです。
犬猫をまともに飼えない人が、それよりももっと大変な人間を育てることなんてできませんよ。

先日崖から救出された犬ですが、きっと飼い主が見つかるでしょう。
それを「ラッキーだ」と報道していましたが、確かに幸運な犬です。でもそれでは保健所で殺処分を待っている犬は不運ということになってしまいます。
優劣を簡単に付けたがる風潮は何とかならないものでしょうか。勝ち組、負け組という言葉も大嫌いです。
勝ち負けなんて自分の中で決めれば良いことであって、人からどうこう格付けされるなんてまっぴら御免です。

一番悪いのは売ることだけを考えているペット業者です。

ここを絶てば、捨て犬猫は激減するでしょう。
長ければ20年は共に生きる命を、お金さえ払えば買えてしまうということが、そもそもおかしい。
犬猫を飼うには免許制にすれば良いと以前から考えています。テストもたくさんきちんと行い、国家試験とまではいかなくても、非常に厳しい制度にすれば良いんです。

虐待や健康管理を怠ること、捨てることを監視して、人と同じ罪を与える。これくらいしないとダメですよ。
海外では、すでに動物専門の警察というものがあります。それによると、やはりきちんと管理できていない飼い主については厳罰が与えられます。

外来魚を駆除することが正義と信じている人、そして犬猫を捨てる人。
いずれも生命を考えるという感覚が歪んでいます。
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
こんばんはです。
読ませていただきました。
たしかにその通りですね。

私も一度所有した犬猫を捨てるなんてとんでもないことと
思います。
しかしながら、外来魚の駆除というのはある程度仕方のない
ことだという風に考えます。正義とまではいいませんが。
琵琶湖で30分ばかり竿を出すとマズメ時・日中の区別なく
入れ食いになるそうです。
そしてその魚は全ていうまでもなくギルです。
異常です。
駆除して20年前のように日本の色とりどりの
魚達が琵琶湖で糸を垂らすと釣れてくるように
なるのなら、駆除も仕方ないかなという感じです。

話は変わりますが、お隣りの国では犬を鍋にして食べて
しまうんですってね。ちょっと食べたくないです。
でも、それ以上の感慨は特には正直なところ感じないで
生活しています。
ハゼ釣り好き 2006/11/30(Thu)23:42:44 Edit Top
無題
長文な文章をお読み頂きましてありがとうございます。
お返事も長文です、すみません。

以前テレビで見たのですが、琵琶湖近辺の小学校の子供達が大人に連れられて釣りに行ったのです。外来魚の現状を知るための授業だったのですが、餌がソーセージなんです。
もう最初っから外来魚にターゲットを絞った釣りで、そりゃギルしか釣れないでしょ、と。
それで悪い魚なんだよ、殺そうね、という、そういった歪んだ教育、正義が嫌いなだけで、私も基本的には駆除賛成派ですよ。

お書きになったように、ギルがそんなに釣れまくる状況というのは確かに異常ですね。
私の場合は動物、特に犬や猫が大好きなのでこういった内容の日記を書いたのですが、年間30万頭以上が殺処分されている現状も、これまた異常だと思います。

犬の鍋は知っていますよ。
でもあれは一般的だというわけではなく、好んで食べる地域があるらしいですね。
文化の違いって凄い・・・・。
Taka@管理人 2006/12/02(Sat)23:18:09 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
犬の病気の症状
犬は喋れないから、病気になっても言葉でその痛みを伝えられないですね。飼い主がその症状を把握しないといけません
URL 2006/12/16(Sat)12:46:49
Copyright © テナガWeb~避難所~ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]