忍者ブログ
このページは本館テナガWebの一時避難所です
[24]  [705]  [706]  [243]  [25]  [240]  [241]  [23]  [704]  [702]  [239
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テナガを同じ水槽で2匹飼育中ですが、やはり・・・な事態が発生します。

テナガは共食いもする・・・ということを知ってはいましたが、目の当りにするとちょっとショックです。
水槽には中型のメス1匹、小型のメス1匹が入っています。
中型のメスが殻の光沢もバッチリで、硬そうです。これはそろそろ脱皮かな・・・と思っていたら、案の定その日の晩に脱皮していました。

テナガの脱皮後は、共食いのチャンス。
おいしい匂いもしているだろうし、攻撃もロクにできないし、全体的に軟弱になっています。
自分がテナガだったら食うだろうな〜という状況です(笑)

脱皮後は大人しくしていますが、そこにもう1匹の小型メスが近付いてきました。一定の距離を保ったかと思った瞬間「ガバ!」と襲い掛かり、団子状になりました。
極小なハサミなのに、ガツガツと攻撃しています。脱皮テナガは手も足も出ない状態。
「あ〜!何やってんの!」と言いつつお互いを引き離しましたが、脱皮テナガは腕を噛まれて重症。その後の行方を見守っていると、また元気なテナガが襲おうとしているので一時隔離。
現在隔離して2日ですが、どうしよう・・・共食いするようなら単独飼育が望ましいしけれど、でも共食いの観察もしてみたい・・・等と思う、人間が一番残酷ですね(苦笑)

隠れ家を増やしましたが、それで解決になるだろうか。
今日、水槽に戻してみます。
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
Copyright © テナガWeb~避難所~ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]